About Mada 新藤律子

⬛︎プロフィール

うつ病の母の自死、子供の不登校を機にOSHOの本と出会う。

2000年、OSHOの弟子となり、数秘、タロットの師でもあるマンガラ・ビルソンの個人セッションを受け衝撃を受ける。その後、彼女のワークショップすべてを受講。4年間マンガラワークショップのヘルプを務める。現在はマンガラジャパン主催者である伊藤アジータのグループのアシスタントを度々務めている。

ワークショップグループの醍醐味に魅了され喜びを感じつつ、独自に地方でもマンガラスピリッツをシェアしたくなり、郷里である日立市にて数秘、タロットの個人セッションを始める。

⬛︎メッセージ

ヌメロロジー (数秘)、タロットカードを道具として使い、気づく(意識)ことによって、「人生とは自分がやりくりして生きる事」モードから抜け出し、(自我の緊張状態ではなく)リラックスしてあるがままを生きる素晴らしさをシェアしたいと思います。

OSHOについて詳しくは OSHO JAPAN

数秘、タロットについて詳しくは マンガラジャパン